「幸徳園 秋の茶会」

私が部長をやらせていただいてる「神奈川県造園業協会 鶴見支部 青年部」の講習会として「お茶会」を開催いたしました。

素晴らしい伝統文化とともに、私達の技術を世界に広めたいという思いを込めテーマを「夢」とさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**【画像はクリックすると拡大します】**

 

鶴見区 宗泉寺:「方正庵」

先代が茶庭の設計施工をした「方正庵」にて造園業と関わりの深い茶道の世界を体験し、新たな角度から自分の世界を見て視野を広げることと、日本建築(数寄屋作り)の茶室の保存を目的に企画いたしました。

                         

 

今日の学び:

・陰と陽の考え方

・言葉なくして相手を思いやる作法

・一つの物を皆で一緒に楽しむ

といった日本人が忘れかけている素晴らしい伝統文化

 

平成29年10月1日 

   「幸徳園 社長   加山 徳樹」